About

Message

メッセージ

「色と花で、より彩りのある日々を。」

色と花には様々な力と可能性があります。 “自分自身を知り、大切な人を大切にする。”
“自分の可能性を広げる。”
それらを感じる1つの手段として、
ぜひ上手に色と花を使ってみてください。

about-visual-sp

色と心が繋がっていること、体感されたことがありますか?

色は潜在意識(自覚されることなく、行動や考え方に影響を与える意識)を意識化する手伝いをしてくれることもあれば、そのときの体調や気持ちをその日に身につけている服などで表現してくれていることもあります。また、自分の現在地を把握したいとき、これからどうしていけばいいか悩んでいるときにも手助けをしてくれます。

花は心を癒す重要な役割も持っているだけでなく、大切な人に想いを伝えたり絆を深める手段にもなる心強い味方です。 どちらも上手に使うことで、ご自身の生活環境や人間関係などをよりよくすることが期待できます。

このように、色と花には様々な力と可能性があります。

Charis is...

Charis ColorのCharis <カリス> は、ギリシャ神話の「美と優雅の女神」という意味です。

カリスはCharites<カリテス>という「花の盛り」「輝き」「喜び」の3人の女神であり、あらゆる優美と典雅を擬人し、万物に喜びと魅力を与えていたと言われています。カリスマの語源にもなった神様です。

当サロンはそんなCharisの上品さを兼ね備え、皆様に喜びと魅力、そして感動を提供することを約束するため、その名を使うことにしました。

  • flower001
  • flower002
  • flower003

Profile

プロフィール

profile

前田 悠衣  yui maeda

Charis Color代表 / ライフカラースタイリスト

20代で自己の能力開発に600万円以上投資をし、色や花をはじめコミュニケーションなどについて学ぶ。

自身の人生が色と花によって劇的に変わったことをきっかけに、その可能性に注目し、色と花を使って人々により彩りのある毎日を過ごしてもらうために株式会社Charis Colorを設立。

現在では「企業に勤める社員一人ひとりの幸福度を高める企業を増やす」ことをヴィジョンとし、設立わずか1年にして某大手車メーカーでの日本初の色と花を使った研修を行う。

また、お客様・スタッフの方に癒しを提供するために、銀座・西麻布・自由が丘など東京を中心に、法律事務所やデンタルクリニック、飲食店など幅広い業種で週1~定期的に飾る花のアレンジメントを担当している。 他にも贈り先の企業・店舗のイメージや、贈る方の性格を聞いたうえで花を買い付けて製作する心を込めたオーダーメイドの生花(せいか)を使ったアレンジメントがうけ、開業・移店祝いをはじめ、誕生日や記念日などで、個人法人を問わずリピート注文が相次いでいる。

さらに色と花の可能性を伝えるべく、士業の方の例会・ロータリークラブでの卓話を行うなど様々なことにチャレンジし続けている。

-主な実績-

本田技研工業 株式会社 本田宗一郎様 書斎アレンジメント装花

株式会社 本田技術研究所 色と花を使った研修の実施

デンタルクリニック 色彩心理研修

銀座 法律事務所 中島・宮本・溝口法律事務所様 毎週アレンジメントの納品(生花-せいか-)

自由が丘 ワインバルNavio様 毎週アレンジメントの納品
(生花-せいか-)

品川 医道五十三次クリニック様 毎週アレンジメントの納品

西麻布 たまきデンタルクリック様 定期アレンジメント製作
(生花-せいか-)

その他多数

-保有資格-

国際カラーデザイン協会(ICD)パーソナルカラースタイリスト アート&セラピー 色彩心理協会認定 色彩心理カウンセラー 一社日本カラーヒーリング協会 カラーヒーリングアドバイザー 国際フラワーアレンジメント協会(IFA)生花アレンジメント講師 学芸員